1. TOP
  2. 基本
  3. 新卒社員が必ず抑えておきたい!ビジネスマナー10

新卒社員が必ず抑えておきたい!ビジネスマナー10

【1】朝、職場に着いたら真っ先に「おはようございます」と明るい口調で多くの人と挨拶を交わす。

【2】電話がかかってきたら3コール以内に受話器をとり「いつもお世話になっております」と言う。(新卒社員は恐れず誰よりも先に電話を取る)

※付記
「電話がかかってきたとき、コール音が何回以内に出るのが適切か?」
「電話恐怖症を克服する方法」

【3】訪問客が来たら、立ち上がっておじきをしながら「こんにちわ、いらっしゃいませ」と元気よく言う。

【4】(訪問先)約束の時間には早く行きすぎない。5分前に受付を済ますのが目安。

※付記
「取引先を訪問します。アポイントメントの時刻のどのぐらい前に訪ねるのがマナーか?」

【5】(訪問先)コートやマフラーは玄関前で脱ぐ。

※付記
「会社訪問時のコートやマフラーのマナー」

【6】(訪問先)受付で取次依頼をする際は、
「○社△部の□と申します。△部の□様と◇時のお約束で参りました」

※付記
「取引先に訪問した際の挨拶フレーズ10選」

【7】(訪問先)面会者がいらしたら、すぐ立ち上がって挨拶をする。

【8】(名刺交換)名刺交換は立って行う。同時交換のときは、相手がこちらの名刺を受け取ったら、すばやく相手の名刺を両手で持つ。

【9】来客にお茶を出す際は、上座から順に、客の右後方に回り「どうぞ」と言って両手で静かに置きます。

※付記
「応接室にお茶を運ぶ際のマナー」
「打合せ中の応接室にお茶を運んだ際、出す順番マナー」

【10】(商談)商談の成立不成立に関わらず、退出する際は、
「本日は貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します」きちんとお礼を言う。