1. TOP
  2. リーダーのビジネス書
  3. 『探求』(著)柄谷行人(からたに こうじん)

『探求』(著)柄谷行人(からたに こうじん)

実演販売士たちを組織化して全国へ派遣するだけでなく、商品の開発なども手掛ける「コパ・コーポレーション」吉村泰助(よしむら たいすけ)社長が強く影響を受けたビジネス書

『探求』(著)柄谷行人(からたに こうじん)

思想家であり文芸批評家である著者が、マルクスなどの様々な哲学者の思想を読み解き、「他人」との接し方などを考察した内容。

この本と出会わなければ、「実演販売」を続け会社を設立することも無かった。商売をする上で、安心感や親近感が必要だと教えてくれた、革命の書。とのこと。

特に印象的な箇所は…

『商品はもし売れなければ(交換されなければ)、価値ではないし、したがって使用価値ですらもない。』の一節。
商品は売れなければゴミ。商品は売れて使われて評判になって「ブランド」になる。ブランドとは信用、売ることで正当性(価値)を得る。
実演販売こそ商品の価値を決める。とても意義があることだと確信した。

Amazonで内容をチェック


by
テレビ東京「ニュースモーニングサテライト(モーサテ)」【リーダーの栞】より