1. TOP
  2. リーダーのビジネス書
  3. 『学問のすすめ』(著)福澤諭吉(ふくざわ・ゆきち)

『学問のすすめ』(著)福澤諭吉(ふくざわ・ゆきち)

顧客満足度5年連続ナンバー1、ビジネスパーソンの御用達「スーパーホテル」山本梁介(やまもと・りょうすけ)会長が強く影響を受けたビジネス書

『学問のすすめ』(著)福澤諭吉(ふくざわ・ゆきち)

1870年代に書かれ当時国民の10人に1人が読んだベストセラー。時代の転換期だからこそ、学問に励むべきであり、特に実生活に役立つ学問である実学を身につけることの大切を説いた内容。

山本会長は会社を倒産させた際、改めて「学問のすすめ」を読み直し、人望が足りなかったことに気が付かされたとのこと。
またスーパーホテルの社員育成にも「一身(社員)独立して一国(企業)独立する」を取り入れている。

Amazonで内容をチェック


by
テレビ東京「ニュースモーニングサテライト(モーサテ)」【リーダーの栞】より