来客を応接室に案内した際のドアの開閉のマナー

外開きのドアの場合は案内者がドアを開けておさえておいて、来客を先に通す。内開きのドアの場合は案内者がドアを開け、先に入室し、ドアをおさえて来客を通す。

ドアを開ける前に必ずノックをして、在室者の有無を確かめてください。
また、ドアを開けた時に、室内に湯呑等の前使用者が残した痕跡がないかを素早く確認してから、その部屋に通すかどうか判断してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です