ビジネスメールの要件の書き方マナー

1メールにつき1要件が原則である。

1メールにつき1要件がマナーにかなっています。1メールに複数の要件を詰め込むと、要件の重要度があいまいになったり、忘れられたりする恐れがあります。また読む側の負担も大きくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です