打ち合わせ中にお茶が出されました。頂くタイミングのマナー

「どうぞ」と勧められてから飲む。

お茶は商談相手が口をつけるか、「どうぞ」と促されてから飲むのが基本です。相手が忘れている場合はタイミングを見計らって「いただきます」と断ってから飲みます。上司同席の時は上司の後に口をつけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です