1. TOP
  2. ビジネスマナークイズ
  3. ビジネスマナークイズ~言葉遣い・敬語編

ビジネスマナークイズ~言葉遣い・敬語編


Q1『上司に対して失礼に当たる言い方は?』

  • 「お疲れさまでした」
  • 「ごちそうさまでした」
  • 「お待ちどうさまでした」
正解!不正解
Answer:「お待ちどうさまでした」

「お待たせいたしました」が適切な言い方です。


Q2『作成した報告書を上司である課長に提出する際の適切な言い方を選んでください。』

  • 「課長、報告書を作成しましたので、拝見してください」
  • 「課長、報告書を作成しましたので、みてください」
  • 「課長、報告書を作成しましたので、ご覧ください」
正解!不正解
Answer:「課長、報告書を作成しましたので、ご覧ください」

「ご覧ください」が適度な敬意を表していて適切です。「拝見してください」は間違いです。


Q3『上司を通して、さらにその上の上司になにかを言ってもらいたい場合の不適切な言い方はどれですか。』

  • 「課長から部長にご説明ください」
  • 「課長から部長におっしゃってください」
  • 「課長から部長にお話しください」
  • 「課長から部長にお伝えください」
正解!不正解
Answer:「課長から部長におっしゃってください」

「おっしゃる」は聞き手が話し手に対して敬意を表す言葉です。この言い方では課長の話を聞く部長のほうが低い扱いになってしまいます。


Q4『弊社と当社、御社と貴社の使い分けについて、適切な説明はどれですか。』

  • 自社の呼び方は、社外の相手には「当社」、自社内では「弊社」を用い、先方の呼び方は口語では「御社」、文章では「貴社」を使用する。
  • 自社の呼び方は、社外の相手には「弊社」、自社内では「当社」を用い、先方の呼び方は口語では「御社」、文章では「貴社」を使用する。
  • 自社の呼び方は、社外の相手には「当社」、自社内では「弊社」を用い、先方の呼び方は口語では「貴社」、文章では「御社」を使用する。
  • 自社の呼び方は、社外の相手には「弊社」、自社内では「当社」を用い、先方の呼び方は口語では「貴社」、文章では「御社」を使用する。
正解!不正解
Answer:自社の呼び方は、社外の相手には「弊社」、自社内では「当社」を用い、先方の呼び方は口語では「御社」、文章では「貴社」を使用する。

「弊社」はへりくだった言い方で通常、社外に使用します。しかし会社として外部に抗議等をする場合は一般的には少々強めの表現で「当社」を使用します。おおむね文章には「貴社」を用います。


Q5『顧客対応の言い方として適切なものはどれですか。』

  • 「お客様がそうおっしゃられた」
  • 「お客様からのご注文をお承りになった」
  • 「お客様がお帰りになった」
  • 「お客様がいらっしゃられた」
正解!不正解
Answer:「お客様がお帰りになった」

「おっしゃられる」「いらっしゃられる」「ご注文をお承った」は二重敬語です。敬語表現にさらに「~らる、られる」の敬語表現が重なっています。「承る」は 敬語表現なので「お」は不要です。


Q6『社会人が使用するのにふさわしい正しい表現の仕方は次のうち、どれですか。』

  • 「コーヒーになります」
  • 「こちらでよろしかったでしょうか」
  • 「3000円からお預かりします」
  • 「書類をお持ちしました」
正解!不正解
Answer:「書類をお持ちしました」

「~になります」「~円からお預かりします」「~でよろしかったでしょうか」はすべて、いわゆるバイト敬語で適切ではありません。エも「~のほうをお持ちしました」という言い方をすると不適切です。要注意です。


Q7『自社の部長のところに得意先の社員が挨拶に来ました。どのように紹介しますか。』

  • 「××様、私どもの営業部長の山田でございます」と自社の部長を紹介してから、得意先社員を部長に紹介する。
  • 「部長、こちらが○○建設の××様です」と得意先社員だけを部長に紹介する。
  • 「部長、こちらが○○建設の××様です」と得意先社員を紹介してから、部長を紹介する。
  • 「××様、私どもの営業部長の山田でございます」と得意先社員に自社の部長だけを紹介する。
正解!不正解
Answer:「××様、私どもの営業部長の山田でございます」と自社の部長を紹介してから、得意先社員を部長に紹介する。

紹介の原則は下から上に、内から外に、です。社内の人間と社外の人間に分けた場合、社内での地位がどうあれ、当然社外の人間を上位者と考えます。


Q8『自社の部長が来るまでお客様に待ってもらいます。適切な言い方はどれですか。』

  • 「部長の山田がいらっしゃるまで、こちらでお待ちください」
  • 「山田部長がいらっしゃるまで、こちらでお待ちください」
  • 「部長の山田はただいま参りますので、こちらでお待ちください」
正解!不正解
Answer:「部長の山田はただいま参りますので、こちらでお待ちください」

社外の人間に話すときに、自社の人間に尊称をつけたり、尊敬表現を用いたりするのは不適切です。


Q9『適切な敬語はどれでしょうか?』

  • 「火曜日は来れますか?」
  • 「食べられないものはありますか?」
  • 「写真を見させてください」
正解!不正解
Answer:「食べられないものはありますか?」

×「火曜日は来れますか?」ら抜き
○「火曜日は来られますか?」
×「写真を見させてください」さ入れ
○「写真を見せてください」


Q10『適切な敬語はどれでしょうか?』

  • 「社長が私に申されました」
  • 「社長が私におっしゃいました」
  • 「社長が私に申し上げられました」
正解!不正解
Answer:「社長が私におっしゃいました」

「言う」の尊敬語は「おっしゃる」「言われる」。謙譲語は「申す」「申し上げる」。