1. TOP
  2. ビジネス用語
  3. ボトルネック

ボトルネック

隘路。仕事全体の進行・発展の妨げとなる要因。

【使用例】
『物流機構の弱さが販路を広げるうえでのボトルネックになっている。』

作業工程において、最も手間がかかったり、質が悪かったり、脆弱だったり、コストがかかったりするところ。また、必要だが確保するのが難しい経営資源などにも用いる。システム設計や業務遂行上で制約となる部分。