マター

物質、成分。事柄、問題。 問題・事案の主管。

【使用例】
『この案件は企画課マターだから、余計な口出しはしないでおきましょう。』

ビジネス的には人名や役職、部署名あるいは会社名+マターで、それらが管理主体となる事柄や問題であることを表す。担当者・担当部署、仕切り役。イニシアチブのありかを示す場合に用いられることもある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です