1. TOP
  2. ビジネス用語
  3. ベストプラクティス

ベストプラクティス

行動プロセスの枠組みのひとつ。業務管理のマネジメント手法。

【使用例】
『最も効果的に業務の改革を行うためには、目標とするベストプラクティスの選定が大切になってきます。』

最も優れていると考えられる業務推進過程、ビジネス手法。最も効率のよい業務遂行の手法が存在するという考え方。詳細が公開され、標準として普及することが多い。企業のあるべき最善の姿。ベンチマーキングの対象。