クイズで学ぶ!経済用語★新卒・新入社員なら知っておきたい7選・その8

Q1『「自己資本利益率の略語」を選んでください。』

  • ROA
  • PER
  • PBR
  • ROE
正解!不正解
Answer:ROE

ROEの計算式は次の通りです。ROE=当期純利益÷自己資本

用語解説はコチラ

Q2『「出資者が企業に拠出した金額を基礎として設定される一定の額」を選んでください。』

  • 有限会社
  • 時価総額
  • 資本金
  • 株式会社
正解!不正解
Answer:資本金

会社法の規定により、株式会社の資本金の額は、設立又は株式の発行に際して株主となる者が、当該株式会社に対して払込み又は給付をした財産の額とする、とされています。

用語解説はコチラ

Q3『「事業者が自社の商品やサービスを、他社のものと区別するために使用する識別のための標識」を選んでください。』

  • 商標権
  • 意匠権
  • 肖像権
  • 複製権
正解!不正解
Answer:商標権

商標権とは、この商品やサービスに付ける商標を、財産として保護し、独占的・排他的に使用できる権利のことで、知的財産権のひとつです。

用語解説はコチラ

Q4『「強み・弱み・機会・脅威これらの要素を用いて現状分析を行い、企業の経営戦略の策定に用いられる手法」を選んでください。』

  • シナリオ・プランニング
  • ベンチマーキング
  • SWOT分析
  • 3C分析
正解!不正解
Answer:SWOT分析

SWOT分析(スウォット、スオット)とは、企業の経営戦略の策定に用いられる、分析手法のひとつです。

用語解説はコチラ

Q5『「一定期間内にあらかじめ決められた価格(権利行使価格)で自社株式を購入できる権利」を選んでください。』

  • インサイダー取引
  • ロイヤリティ
  • インセンティブ
  • ストックオプション
正解!不正解
Answer:ストックオプション

ストックオプションを付与された者は、タイミングを見て、権利を行使し、株式を取得、株価が行使権利価格を上回ったときに時に売却し、差額を利益として得られる可能性が高いため、インセンティブとして付与される場合が多いようです。

用語解説はコチラ