クイズで学ぶ!経済用語★新卒・新入社員なら知っておきたい7選・その12

Q1『「将来発生することが予想される支出や損失に備え、準備計上しておく見積金額」を選んでください。』

  • 資本金
  • のれん
  • 引当金
  • 減価償却
正解!不正解
Answer:引当金

賞与引当金、貸倒引当金、修繕引当金、退職給付引当金、投資損失引当金などがこれに当たります。

用語解説はコチラ

Q2『「一般に公開されていない自社の秘密情報を他社等に開示する際、取引相手がその機密情報を第三者に漏洩するなどの行為をしないよう求める契約」を選んでください。』

  • NDA
  • アグリーメント
  • リスクヘッジ
  • コンプライアンス
正解!不正解
Answer:NDA

秘密保持契約(NDA)を締結する際は、秘密情報の内容の特定(なにが秘密にあたるのか)や開示範囲の設定(どこまで・誰まで、情報を開示してよいか)、さらには機密事項の使用目的、情報の秘密保持期限などをきちんと定めておくことが重要となります。

用語解説はコチラ

Q3『「経済の基礎的条件」のことで、一国の経済成長率・インフレ率・失業率・国際収支など複数の主要な経済指標全般を指す用語を選んでください。』

  • 経常収支
  • GNP
  • 潜在成長率
  • ファンダメンタルズ
正解!不正解
Answer:ファンダメンタルズ

企業のファンダメンタルズの場合は、売上高や利益率などの営業実績や資産価値等、企業の価値を評価する基礎的な財務データのことを指し、企業の株式の本質的価値(ファンダメンタル・バリュー)を決定します。

用語解説はコチラ

Q4『「企業が生産活動を通して、新たに生み出した価値、付け加えた価値」を選んでください。』

  • 顧客価値
  • 経験価値
  • 付加価値
  • 時間価値
正解!不正解
Answer:付加価値

企業の総生産額あるいは売上高から、外部より購入した原材料費・燃料費や機械設備などの減価償却費を差し引いたもので、いろいろな計算方法がありますが、概ね、人件費・利子・利潤の合計と等しくなると考えておけばいいでしょう。

用語解説はコチラ

Q5『「百貨店,スーパーなどの小売業者や流通業者などが、自ら企画・開発し、販売する独自の製品ブランド」を選んでください。』

  • ODM
  • PB
  • OEM
  • ブランディング
正解!不正解
Answer:PB

プライベート・ブランド(PB)。大手メーカー製造のいわゆるナショナル・ブランドの製品とは区別されます。セブン&アイ・ホールディングスの「セブンプレミアム」やイオングループの「トップバリュ」などが有名です。

用語解説はコチラ