クイズで学ぶ!行動経済学のビジネス用語9選・その3

Q1『損失が拡大することがわかっていても、その投資がやめられない状態はどれか?』

  • マッチングリスク意識
  • バンドワゴン効果
  • コンコルド効果
  • ウィンザー効果
正解!不正解
Answer:コンコルド効果

コンコルド効果とは、それまでの投資を惜しみ、損失が拡大することがわかっていても、その投資がやめられない状態を指します。

用語解説はコチラ

Q2『現実には選ばれる可能性の小さい選択肢を混ぜることによって、意思決定を変化させる心理効果は?』

  • 親近効果
  • ジャムの法則
  • オトリ効果
  • マッチングリスク意識
正解!不正解
Answer:オトリ効果

オトリ効果とは、現実には選ばれる可能性の小さい選択肢を混ぜることによって、意思決定を変化させる心理効果のことです。

用語解説はコチラ

Q3『物事の最後に起こったことや与えられた情報が記憶に残りやすいという心理効果はどれか?』

  • 親近効果
  • コントラスト効果
  • 初頭効果
  • カリギュラ効果
正解!不正解
Answer:親近効果

親近効果とは、物事の最後に起こったことや与えられた情報が記憶に残りやすいという心理効果のことです。

用語解説はコチラ

Q4『同じ情報でも提示の仕方や表現の方法が変わることによって、受け取る側の印象も変わる効果はどれか?』

  • 権威への服従原理
  • バンドワゴン効果
  • フレーミング効果
  • 宣言効果
正解!不正解
Answer:フレーミング効果

フレーミング効果とは、同じ情報でも提示の仕方や表現の方法が変わることによって、受け取る側の印象も変わる効果のことです。

用語解説はコチラ

Q5『品ぞろえを絞り込んだ方が売上が伸びる法則は?』

  • マッチングリスク意識
  • ジャムの法則
  • オトリ効果
  • 希少性の法則
正解!不正解
Answer:ジャムの法則

品ぞろえが多い方が魅力的で人を引き付けますが、購買となると選択肢が多すぎて悩んで決められないようです。

用語解説はコチラ