CATEGORY メール対応

ビジネスメール「基本のき」

【1】送信者名(差出人名) 漢字表記で会社名と名前(フルネーム)にする。 »「ビジネスメールの送信者名のマナー」 【2】送信先について ・TO(宛先) 基本的に特定のひとりの人宛てだが、複数名の入力も可。 ・CC(カーボ…

メールの基本構成について

基本構成に則って書けば、マナー良い伝わるメールになりますので確認しましょう。 【1】送信者名 (例) 山田太郎(株式会社□□) 【2】件名 (例) ×××の打ち合わせについて ▼本文▼ 【3】宛名 (例) 株式会社○○ …

同じメールを複数の相手に同時に送信し、かつその複数の受信者相互のアドレスが互いに知られても構わないとき、主に情報の共有を前提に送るメールの送信先の入力欄として適切なものは

CC TOは基本的に特定のひとりの人宛てです(区切りをつければ複数名の入力も可です)。BCCは同メールの同時送信先が複数の場合でも、それぞれの受信者相互にアドレスを知らせたくない場合に使います。

ビジネスメールの送信者名のマナー

漢字表記にして、氏名・会社名を送信者名とする。 漢字表記の氏名・会社名を送信者として送ると、どこの誰からのメールかひと目でわかります。氏名のローマ字表記やメールアドレスのみは迷惑メールと間違われる可能性があります。