1. TOP
  2. 経済用語
  3. シャワー効果

シャワー効果

シャワー効果とは、デパートなどの商業施設で、上階の施設を充実させたり、最上階に催事場を設け、さまざまなイベントを催したりして、集客し、上から下への客の流れを作り、「ついで買い」を狙って、店舗全体の売り上げ増加を図る販売方法です。

上階を飲食店街にして、有名飲食店が出店させる、北海道や沖縄の物産展を開催する、などの手法がよく使われます。

これに対して、地下食品売り場を充実させたり、そこで各種の食品フェア等、イベントを打ったり、あるいは、入り口近くに有名店舗を配置するなどして、集客し、シャワー効果とは逆に下から上への客の流れを作り、売り上げの増加を図る販売方法が噴水効果です。