1. TOP
  2. 経済用語
  3. リスク管理

リスク管理

リスク管理とは、企業の経営活動で生じてくる、さまざまなリスク(危険)を組織的に管理し、未然に危険・損失等の回避及び低減をはかるプロセス、手法のことです。リスクマネジメントともいいます。

リスク管理は、リスクの評価とその対応からなります。
まず、リスク要因を特定・分析し、リスクの{発生確率×被害の影響度}でリスクレベルを求め、それに対応する手段を用意し、被害を最小限に抑えるようにします。

リスクの代表的なものとしては、地震・台風・火災などの災害リスク、政変や紛争、為替変動などによるリスク、機密漏洩やネットを通じての情報漏れなどの情報セキュリティリスク、製造物責任や顧客からのクレームなどが考えられます。
これらには、自社で直接対応するだけでなく、それに合わせた保険などでカバーすることも重要なリスク管理の方法のひとつです。