1. TOP
  2. Excel(エクセル)
  3. 足し算、引き算の結果を入力するには

足し算、引き算の結果を入力するには

+ (正符号)、- (負符号)を使って入力します

操作例

「100+50=150」「100-50=50」の入力方法

#

手順

【1】足し算の結果を入力するセル[C1]を選択

#

【2】「日本語オフ」の状態を確認して、[Shift]キーを押しながら[=(等号)]をクリック。
[A1]「100」をクリック。
[Shift]キーを押しながら[+(正符号)]をクリック。
[B1]「50」をクリックして、[Enter]キー

#

【3】足し算の結果「150」が入力される。[C1]の数式バーは「=A1+B1」の数式が入力されている

#

【4】引き算の結果を入力するセル[C2]を選択

#

【5】[Shift]キーを押しながら[=(等号)]をクリック。
[A2]「100」をクリック。
[Shift]キーを押しながら[- (負符号)]をクリック。
[B2]「50」をクリックして、[Enter]キー

#

【6】引き算の結果「50」が入力される。[C2]の数式バーは「=A2-B2」の数式が入力されている

#