1. TOP
  2. 敬語
  3. 気をつけたい話し方・口癖

気をつけたい話し方・口癖

「それでですね~」や「ありがとうございます~」など、語尾を伸ばす言い方。

●「ええ」や「はい、はい、はい」など、軽い返事。

●「一応、聞いておきます」「一応、検討しておきます」など、あいまいで無責任な言い方。

●お客様に専門用語を使う。

話しをするときは、相手に「伝わる」ように話すことがポイントです。
あいまいな表現や相手に誤解や不快感を与えないように正確に話す、相手がわかる言葉で話すなど、相手の立場に立ってのコミュニケーションを意識しましょう。

また、言葉遣いだけでなく、態度・表情・声の表情も会話の重要な要素です。
話の内容に応じた表情、抑揚をつけて話す、身振り手振りなどを入れて相手に伝えましょう。


執筆者:野村 奈央
(イメージコンサル、企業研修講師etc)
HP | Blog