1. TOP
  2. メール対応
  3. メールの基本構成について

メールの基本構成について

基本構成に則って書けば、マナー良い伝わるメールになりますので確認しましょう。

【1】送信者名
(例)
山田太郎(株式会社□□)

【2】件名
(例)
×××の打ち合わせについて

▼本文▼
【3】宛名
(例)
株式会社○○
渡辺様

【4】挨拶
(例)
「いつもお世話になっております」
「お疲れ様です」
「突然のご連絡失礼いたします」

【5】名乗り
(例)
株式会社□□の山田です

【6】用件
(例)
×××の件についての打ち合せをお願いしたく、ご連絡いたしました

【7】詳細
(例)
<候補日時>
○月○日(○曜)○時~○時まで

【8】結びの挨拶
(例)
「今後ともよろしくお願いいたします」
「ご連絡をお待ち申し上げます」
「ご検討くださいますようお願い申し上げます」
「取り急ぎご連絡申し上げます」
「ご理解の上ご容赦いただきますようお願い申し上げます」

【9】署名
(例)
会社名・名前・住所・電話番号・FAX番号・メール・ホームページURL