1. TOP
  2. FREE
  3. ゲゼルシャフト

ゲゼルシャフト

小池百合子・東京都知事のカタカナ用語から、ビジネスの現場で使える用語を紹介。

発言

[2016/8/2]
『役所こそ、機能体で、ゲマインシャフトとゲゼルシャフトでありますけれども、やはり、共同体で、仲間内でやりましょうということではないと思っております。』

用語解説

利益社会、機能体組織のことです。利害関係に基づいて、人工的に形成された社会集団で、都市や国家、会社などがこれに当たるとされます。テンニエスがゲマインシャフトの対置概念及びその次世代の社会として用いました。


出典元:
「小池都知事のカタカナ語」