1. TOP
  2. [エ] 「はい、課長の田中ですね。少々お待ちください」と呼び出し相手を復唱確認してから「田中課長、○○物産の××様から電話です」と取り次ぐ。

[エ] 「はい、課長の田中ですね。少々お待ちください」と呼び出し相手を復唱確認してから「田中課長、○○物産の××様から電話です」と取り次ぐ。

呼び出し相手の復唱確認を省略してはいけません。複数の課が存在する場合は何課まで確認してください。呼び出し相手に先方がだれかを伝えて取り次ぐのは当然です。

<Q37『伝言の受け方として適切なものはどれですか。』

Q39『電話で呼び出された人がトイレ、電話中、ちょっとした打ち合わせ等で短時間離席しています。どのような対応が適切ですか。』>