TAG コラム

気をつけたい話し方・口癖

「それでですね~」や「ありがとうございます~」など、語尾を伸ばす言い方。 ●「ええ」や「はい、はい、はい」など、軽い返事。 ●「一応、聞いておきます」「一応、検討しておきます」など、あいまいで無責任な言い方。 ●お客様に…

遅刻・欠勤するときの対応方法

電話で伝えるのが基本 寝過ごしたり交通機関のトラブル等、数分でも遅刻しそうな場合は速やかに電話連絡をします。 電話連絡ができない状況ならば、とりあえず携帯からメールを送って、後で電話を入れてください。 お詫びの言葉と遅刻…

受け取った名刺のNG例

名刺はその人の「分身」と言います。 相手に不快な印象を与えないように、丁寧に扱いましょう。 名刺入れに入れず、胸ポケットやかばんにしまう。 (手帳型のスマホケースに入れるのもNGです。) 相手の名刺を折ったり、やたらと触…

電話で話をしていて、途中で切れたときの対処法

かけた方からかけ直す 話の途中で、電話が切れてしまった場合どうするか? その場合は、かけた方からかけ直すのがマナーです。 しかし、明らかに自分が原因で切れてしまった場合や、相手が目上の人であれば、すぐに自分からかけ直しま…

「プレップ法」で説得力をアップしよう!

商品の営業やプレゼンをする際に求められるのは説得力。 説得力を高める手法のひとつに「プレップ法」があります。 「プレップ法」とは… P=Point(結論) R=Reason(理由) E=Example(事例、具体例) P…

お祝い事や弔事などの熨斗(のし)袋、熨斗紙の書き方

上段の真ん中には「表書き」の言葉を大きく書きます。 贈る目的にあわせて、言葉を選びます。 (例) 御祝 内祝 御霊前など 下の段には、贈る側の名前をさきほどの「表書き」よりも小さめに記入します。 連名で贈る場合は、中央に…

マーケティング・ジャムの法則とは?

選択とマーケティングの研究で有名なシーナ・アイエンガー教授は、スーパーマーケットでジャムによる売り方の実験をしました。 特設ブースで今週は6種類のジャムを、翌週は24種類のジャムを販売して「試食率」と「試食者の購買率」を…

好印象を与える身だしなみ

「おしゃれ」と「身だしなみ」の違いを考える 仕事において必要なのは、ファッション性よりも相手に不快感を与えない気遣いを表し、仕事に対する姿勢を表す「身だしなみ」です。 人の印象はパッと見で決まります。 「デキるオトナ」を…

会社訪問時の「コートやマフラー」のマナー②

席に着いたとき、カバンやコートは自分の足元に置く。 席に着いていきなり、テーブルや空いている椅子に自分の荷物を置くのはやめましょう。 コートを勝手にかけるのも厳禁です。 特に先方から勧められない場合は、自分の足元に置きま…

会社訪問時の「コートやマフラー」のマナー

訪問先では、コートやマフラーなどは脱いでから入る。 自分から訪問する場合の良いマナーとは、訪問前から始まっています。 訪問先に到着したら、身だしなみのチェックや携帯電話のチェックはするのに、コートやマフラーをうっかり着た…

失敗しない!便箋・封筒の選び方

正式な手紙⇒お礼、お見舞い、お詫びなど正式な手紙には、白の和封筒(縦型・長形四号・二重タイプ)に、白地縦書きの便箋を使用します。 また、結婚のお祝いや弔事のお悔みの手紙に適しているのは、白の和封筒に白無地の便箋です。 文…

仕事で使える!便箋の折り方・入れ方

①洋封筒のとき⇒便箋は二つ折り、または四つ折りにする。書き出し文が封筒の口にくるように入れる。 ②和封筒のとき⇒三つ折りの場合は、下から上に1/3折り、上から1/3を下に重ねて折る。 入れる際は、手紙や文書の冒頭部分が上…

椅子の座り方

椅子の座り方は、左側から入り、左側から出る 椅子の座り方は、「左側から入り、左側から出る」のが基本です。 昔、西洋の人々は自分の身を守るために剣を左の腰に差していました。 椅子に座るときに、右側から入ると剣が邪魔になるた…

お客様に腰かけて頂く場合の正しい伝え方

誤→「どうぞ、お座りください。」 正→「どうぞ、お掛けください。」 お席をすすめる際、「どうぞお座りください。」という方がいらっしゃいますが、 犬のしつけとして使われる“おすわり”と同じ言い方になってしまうため、 人によ…

頼み上手になるには?

例:後輩にコピーを頼む場合 誤→「すぐに人数分コピーして!」 正→「○○さん、今手伝ってもらえる時間はあるかな?実は午後から会議があるんだけど、準備ができていなくて。 お忙しいところ申し訳ないけれど、この資料をコピーする…