1. TOP
  2. 電話対応
  3. 電話を受ける際の定番フレーズ

電話を受ける際の定番フレーズ

3コール以内…
「はい。○○商事でございます」
3コール以上…
「お待たせいたしました。○○商事でございます」
大幅に遅れた場合…
「大変お待たせいたしました。○○商事でございます」

相手が名乗る…
「いつもお世話になっております」
自分への電話…
「はい、○○でございます」
自分以外への電話…
「○○でございますね。少々お待ちください」

取次ぎ相手へ…
「○○さん、○○不動産の○○様よりお電話です」
取次いでもらった電話に出る…
「お電話替わりました。○○でございます」
相手の会社名・名前が聞き取れなかった…
「恐れ入りますが、今一度、御社名とお名前を伺ってもよろしいでしょうか」

取次ぎ相手が電話中…
「申し訳ございません。○○は只今、他の電話に出ております。電話が終わりましたら、こちらから折り返しお電話いたしましょうか」
取次ぎ相手が見当たらない…
「申し訳ございません。○○は只今、席を外しております。戻りましたら、こちらから折り返しお電話いたしましょうか」
取次ぎ相手が欠勤…
「申し訳ございません。○○は休みを頂いております。明日は出社予定ですので、こちらから折り返しお電話いたしましょうか」

先方にどうするかを聞く…
「いかがいたしましょうか」
折り返しを頼まれた…
「かしこまりました。お電話するように申し伝えます」
※先方の電話番号を聞く
「恐れ入りますが、念のためにお電話番号をお教えいただけますでしょうか」
※復唱する
「復唱します。お電話番号は○○○○、○○社の○○様ですね」
先方がかけ直す場合…
「申し訳ございません。それではお電話があったことをお伝えします」
伝言を聞く場合…
「よろしければ、わたくしがご伝言を承ります」
伝言を聞き終えたら…
「かしこまりました。申し伝えます。○○が承りました」

電話を切る前に…
「お電話ありがとうございました。失礼いたします」