1. TOP
  2. 雑学
  3. 株式銘柄のニックネームは「チャンバラ」

株式銘柄のニックネームは「チャンバラ」

証券業界では、上場会社にニックネームをつけて、その銘柄を呼ぶことが多いようです。

例えば日本製鋼所と日本精工。
どちらも「にほんせいこう」ですから、両者を区別するために日本製鋼所は「アーム」、日本精工は「コメコー」と呼ばれています。

他にもいろいろな呼び方があります。
その業種の代表的銘柄には敬意を払って、「ガラス」といえば旭硝子、「ショウジ」といえば三菱商事(住友商事は「スミショー」)を指します。

変わったところでは、映画会社の松竹の「チャンバラ」、日本軽金属の「オカル」、また別子銅山からの連想でしょう、住友金属鉱山の「ベッシ」、などというのもあります。

切ったはったのイメージがある株取引で「チャンバラ」というのも面白いですね。


出典元『That’s 雑学フルパック』
iBooks(iPhone/iPad) | Kindle(amazon) | Google Play | 楽天kobo