1. TOP
  2. 雑学
  3. 「The・DAO事件」とは

「The・DAO事件」とは

The・DAOとは、イーサリアムを利用した、投資サービスのプロジェクト名で、プロジェクトで使われた仮想通貨(トークン)をDAOといいます。
事件は、このThe・DAOのシステムの脆弱性を突く形で、ハッキングが行われ、盗難事件が起こったもので、その被害額は50億円以上にも上りました。
事件の影響で本家のイーサリアムの価格も一時、下落しました。

この事態に対処するため、記録を盗難事件前の状態に復元する案が提案され、提案はコミュニティの賛成多数を得て決定されました。
そしてハードフォークが実行されて、記録は盗難事件前の状態に復元されます。
この措置によって、ハッキングで不正取得されたイーサリアムは無効化され、使用できなくなりました。

しかし、実はこのハッキング事件後、ハードフォーク実行前に、イーサリアムの開発者チームの技術者は、ハードフォーク賛成派と反対派に分かれていました。
反対派の主張は、仮想通貨のブロックチェーンシステムは、Code is Law(コードこそが法)の考え方に基づいて、中央管理者が存在しないという点が大きな特徴で、この時のハードフォークは中央管理的な介入であり、非中央集権という理念に反する、というものです。
そして、あくまで非中央集権的な暗号通貨を目指す反対派の一部は、ハードフォークを拒否しました。その一部の反対派の技術者が、新しいプロジェクトとして開発したのが、イーサリアムクラシックなのです。