「お辞儀」「スーツ」「メイク」「出社時間」…社内コミュニケーションに関するミニテスト

ビジネスマナークイズ~基本編ミニテスト

Q1『お辞儀はおおむね3種類に分類されますが、来客の送り迎え、取引先への訪問時など、もっとも一般的に使用するお辞儀はどれですか。』

  • 敬礼
  • 最敬礼
  • 会釈
正解!不正解
Answer:敬礼

敬礼(傾斜角度30度)を使用します。会釈(傾斜角度15度)は上司や来客とすれ違った時等の軽い挨拶、最敬礼(傾斜角度45度)は謝罪や深い感謝、儀式などに用います。

Q2『ビジネスの場におけるいわゆるホウ・レン・ソウとは何ですか。』

  • 報告・連続・相談
  • 報告・連絡・相殺
  • 報告・連絡・相談
  • 報道・連絡・相談
正解!不正解
Answer:報告・連絡・相談

作業の経過・変更・終了の報告、業務上の必要事項の連絡、疑問や判断に迷うことはすぐに相談、は社会人の基本です。報告はこまめに、連絡は数字や固有名詞に気を付けて、相談は自分の意見も添えて、行ってください。

Q3『ビジネススーツについての認識で不適切なものはどれですか。』

  • 目立つようになるべく派手な色やデザインのものを選ぶ。
  • 同じものばかり着ないように十分な枚数をそろえる。
  • ビジネススーツは体型に合ったものを選ぶ。
正解!不正解
Answer:目立つようになるべく派手な色やデザインのものを選ぶ。

スーツは清潔感があるのが基本です。Yシャツの襟や袖口の汚れ、靴の汚れにも注意してください。業界にもよりますが派手な髪形、ひげもやめましょう。持ち物は機能的でおとなしいデザインの物を選びます。

Q4『ビジネスの場におけるメイクの作法として適切なものはどれですか。』

  • 控えめで上品なナチュラルメイクが望ましい。
  • 仕事の場ではノーメイクが基本である。
  • なるべく派手なメイクが望ましい。
正解!不正解
Answer:控えめで上品なナチュラルメイクが望ましい。

派手なお化粧はビジネスの場に向きませんが、ノーメイクもまたマナーに反しています。爪の色や長さ、デオドラントにも気を配ってください。着る物・持ち物は清潔・控えめで目立たないものが基本です。

Q5『出社時間についての認識で適切なものはどれですか。』

  • 始業時間の30分以上前に出社するのが望ましい。
  • 始業時間の15分ぐらい前に出社するのが望ましい。
  • 始業時間ぴったりに出社するのが望ましい。
  • 始業時間の5分ぐらい前に出社するのが望ましい。
正解!不正解
Answer:始業時間の15分ぐらい前に出社するのが望ましい。

無理せず、しかし、できるだけ早めの出勤を心がけましょう。どんなに遅くとも10分前が基本です。出勤後、本日の予定確認や資料の整理をして、始業時間にはきちんと仕事を始められる態勢を整えておきましょう。