【姿勢】に関するビジネスマナークイズ

【姿勢】に関するビジネスマナー

Q1『椅子に座る姿勢は自信があるように見せるため、足を組んで座るとよい。』正誤は?

  • ×
正解!不正解
Answer:×

足を組んで座ると横柄な態度と感じてしまう人もいます。椅子には浅座りせずに深く背筋を伸ばして姿勢よく座りましょう。

Q2『立ち方は、おなかに力を入れて顎を引き、足を閉じて立つと印象がよい。』正誤は?

  • ×
正解!不正解
Answer:

社員の立ち方ひとつで会社の印象を左右するほどです。相手とアイコンタクトを取りながら明るい表情と誠意ある態度で応対します。

Q3『若いうちは常に小走りして行動することにより、仕事をする姿勢が熱心だと評価されるので心がけるとよい。』正誤は?

  • ×
正解!不正解
Answer:×

立ち振る舞いは「会社の顔」である社員にとって重要な要素の一つです。小走りではバタバタした印象です。歩き方にも気を配りましょう。

Q4『社内の廊下を歩くときは…①を歩くようにします。社内の人どうしで相手が出かけるなら、いってらっしゃいなど声をかけると円滑な人間関係が築けます。来客に会ったら②します。』①と②に入るのは?

  • ①端②目をそらすように
  • ①中央②目をそらすように
  • ①中央②目礼
  • ①端②目礼
正解!不正解
Answer:①端②目礼

人がいない廊下でも端の方を歩きます。中央はお客様が歩くところです。急いでいても走らないようにします。目上の方や上司を追い越すときは「失礼いたします」などと声をかけます。

Q5『「第一印象は3秒で決まる」と言われています。見た目の印象が9割ということで、姿勢に注意することが大切です。「①、横から見ると頭の上から足元まで一直線になるようにします。歩くときも②歩きます。」』①と②に入るのは?

  • ①肩甲骨を寄せる感じで②足元をしっかり見て
  • ①肩甲骨を寄せる感じで②前を見て
  • ①胸は張らないように②前を見て
  • ①胸は張らないように②足元をしっかり見て
正解!不正解
Answer:①肩甲骨を寄せる感じで②前を見て

メラビアンの法則では人の印象を決める要素は、「視覚55%」「聴覚38%」「話の内容7%」と言われています。最近はスマホを見ることが多いので、首が前に出てしまい猫背気味の人が目立ちます。立ち方、歩き方にも仕事に対する姿勢が現れるものです。立ち振る舞いや顔の表情にも気持ちを込めて仕事をするようにしましょう。