1. TOP
  2. 経済用語
  3. 営業利益

営業利益

営業利益とは、企業が本業によって稼いだ利益のことです。
組織力や事業の効率なども含めた、企業の本業での収益力を示す指標とされています。
もしこの数値がマイナスになった場合は、営業損失といいます。

営業利益の計算方法は次の通りです。
営業利益 = 売上総利益 - 販売費及び一般管理費
*販売費及び一般管理費は、人件費、オフィス賃貸料、光熱費、広告宣伝費、交際費など営業販売活動に必要な経費です。

営業利益が大きいということは、その本業の分野において力のある企業といえます。
営業利益を向上させるためには、付加価値の高い、競争力のある商品の開発や取り扱いはもちろんのこと、販売費及び一般管理費などの見直し・抑制も重要になってきます。